FC2ブログ
トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

1min.Lesson

今日から県立高校【後期選抜】への最後の道のりです。

昨日(今日)と前期選抜を受験した生徒たちは発表があるまでの1週間が

本当にいやな期間だとは思いますが集中して受験勉強に取り組みましょう!


【国語】

四字熟語 50発!

・悪戦苦闘(あくせんくとう)  苦しみながら懸命に戦い努力すること
・悪口雑言(あっこうぞうごん) あれこれと他人の悪口を言うこと
・暗中模索(あんちゅうもさく) どうしたらよいか分からずに迷うこと
・意気消沈(いきしょうちん)  すっかりしょげ返ってしまうこと
・意気投合(いきとうごう)   互いの考えや気持ちがぴったり合うこと
・異口同音(いくどうおん)   多くの人が口々に同じことを言うこと
・以心伝心(いしんでんしん) 言葉にしなくても心が伝わりあうこと
・一期一会(いちごいちえ)  一生に一度しかないような貴重な出会い
・一網打尽(いちもうだじん) 悪人などを一度に残らず捕まえてしまうこと
・一目瞭然(いちもくりょうぜん) 一目見ただけではっきりとわかる様子
・一喜一憂(いっきいちゆう) 何かあるたびに喜んだり悲しんだりすること
・一挙両得(いっきょりょうとく) 一つのことから二つの利益を得ること
・一触即発(いっしょくそくはつ) 少しでも手を触れると爆発しそうな様子
・一進一退(いっしんいったい) 進んだり戻ったりを繰り返すこと
・一心不乱(いっしんふらん)  わき目もふらず、一つのことに集中する様子
・一朝一夕(いっちょういっせき) ほんの1日 ⇒ 短い期間のこと
・一長一短(いっちょういったん) 長所と短所がどちらもあること
・意味深長(いみしんちょう) 意味が奥深く味わいがあること
・因果応報(いんがおうほう) どんな行いにも必ず相応の報いがあること
・栄枯盛衰(えいこせいすい) 勢いが栄えたり衰えたりすること
・花鳥風月(かちょうふうげつ) 美しい自然の風物やそれを楽しむ風雅の心
・我田引水(がでんいんすい) 自分の利益になるように物事を進めること
・感慨無量(かんがいむりょう) 身にしみて感じ、胸がいっぱいになること
・危機一髪(ききいっぱつ)  もう少しで危険な目にあうせとぎわ
・起死回生(きしかいせい)  死にかけているものを生き返らせること
・起承転結(きしょうてんけつ) 物事の最初から最後までの筋道
・疑心暗鬼(ぎしんあんき)  ささいな事までも疑わしく思えてくること
・奇想天外(きそうてんがい) だれも思いつかないほど奇抜なこと
・喜怒哀楽(きどあいらく)  喜び怒り悲しみ楽しみなどの人間の感情
・旧態依然(きゅうたいいぜん) 古くさい形をそのまま保っている様
・急転直下(きゅうてんちょっか) 物事の局面が急に変わり決着がつくこと
・玉石混淆(ぎょくせきこんこう) 優れたものとそうでないものが入り混じること
・空前絶後(くうぜんぜつご) 今までも、これからもありえないこと
・厚顔無恥(こうがんむち)  厚かましくて恥知らずであること
・古今東西(ここんとうざい) 今も昔も、またどのような場所でも
・言語道断(ごんごどうだん) あきれてしまって言葉もでないこと
・才色兼備(さいしょくけんび) (女性が)才知と美ぼうをともに備えていること
・賛否両論(さんぴりょうろん) 賛成と反対、両方の意見があること
・自画自賛(じがじさん)   自分で自分自身のことを褒めること
・試行錯誤(しこうさくご)  失敗を繰り返しながら目的に近づくこと
・自業自得(じごうじとく)  自分が悪いことをした報いを自分でうけること
・事実無根(じじつむこん) 根も葉もない全くの偽り
・獅子奮迅(ししふんじん) 非常な勢いで努力し、闘うこと
・七転八倒(しちてんばっとう) のたうちまわって苦しむこと
・質実剛健(しつじつごうけん) まじめで飾らず、心も体も強いこと
・自暴自棄(じぼうじき)   失意からやけになって行動すること
・自問自答(じもんじとう)  自分に問いかけて自分で答えを出すこと
・弱肉強食(じゃくにくきょうしょく) 弱いものを犠牲にして強いものが生き延びること
・縦横無尽(じゅうおうむじん) 心のおもむくまま、思う存分に振る舞うこと
・終始一貫(しゅうしいっかん) 最初から最後まで同じ態度や意見を貫くこと
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment

Latest