FC2ブログ
トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

活字に触れる機会

近年、子どもたちの文章を読む力が落ちているとよく言われます。

生徒からの質問でも、解法以前に問題の意味がよくわからないというものが増えているように感じます。

随分前から子どもたちの活字離れという問題提起はありました。

これは子どもに限った話ではなく、我々大人に関しても当てはまるはずです。

親に本を読む習慣がないのに、子どもが読書好きになるのは難しいかもしれません。

また、最近は新聞をとらない家庭も増えているため新聞に目を通す機会も減っていくことでしょう。


先日、塾用教材のパンフレットのなかに朝日学生新聞社が出している「あさじゅく」というものがありました。

『最新の時事で磨く、国語の総合力』というキャッチコピーに目がとまりました。

朝日小学生新聞(毎日発行)または朝日中高生新聞(日曜日発行)を購読すれば

『天声こども語』というコラムに関する読解問題プリントを週1回(2題)配信されるそうです。

継続することが大事なので良いペース、問題量です。

来年度から塾生にやってみようか検討します。


スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment

Latest