FC2ブログ
トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

推薦専願

来週は各中学校で受験生の三者懇談が行われます。

今回の懇談では志望校の確認をしながら私立高校と県立高校前期選抜の受験内容を決めます。


毎年このタイミングで志望校の変更がおきます。

一番多いのが宇治山田高校を第一志望にしていた生徒が皇學館高校の推薦専願に変えるケースです。

中学校の先生のタイプにもよりますが、近年は安全策を勧める傾向が強いと感じます。

現時点で内申点や実力テストの結果に余裕がないと、頑張って山高を目指すような話をしてくれません。

中3生の心理としても山高に行きたい思いが強くなければ、より安全な私立高校の推薦専願に気持ちが傾いてしまいます。

山高と皇學館高校の特進コースを比べて、山高を推す具体的な材料がたくさんあるわけでもないので

一度傾いた気持ちを元に戻すことは難しいです。

実際問題、山高と皇學館高校(特進)のどちらへ進学した方がその生徒にとって良いかは一概に言えません。


いずれにしても高校受験はゴールではなく、むしろスタートであることを認識して

入試に合格するため(だけ)でなく、高校へ進学してからの勉強の基礎作りをする目的で

残りの期間、受験勉強に全力で取り組んでもらいたいです。

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment

Latest