FC2ブログ
トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

もっとゆっくり

4月7日の日曜日に新年度の授業を開始したので今日で1週間が経ち

新しい生徒のみなさんとも一通り授業を終えました。

テキストの使い方やノートの書き方をはじめ、授業に慣れるまで一つ一つの作業を丁寧に進めていきましょう。


ミスを減らして正答率を高めるためには、何をするときでも細かいとろまで神経を集中して丁寧に行動することが求められます。

ここで使う『丁寧に』という表現では子どもたち(小、中学生)にその真意が意外と伝わりません。

そこで、丁寧の代わりに『ゆっくり』という言い方にしています。

1つの問題を解くスピードにしても文字を書くときのスピードにしても

無意識の速度より“ゆっくり”することで自然に“丁寧”になります。

最終的には「速く正確に」がベストですが、まずは、ゆっくり正確にを目指しましょう。

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment

Latest