FC2ブログ
トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

片方だけをシンプルに

例えば

リトマス試験紙の色の変化は酸性とアルカリ性で赤→青か青→赤か

低気圧と高気圧の風の回転方向は時計周りか反時計回りか

のように、理科の暗記事項で「どっちだったかなぁ??」と迷ってしまうことがあります。


真面目な生徒のみなさんは『酸性は青→赤でアルカリ性が赤→青』と、一生懸命に覚えようとします。

でも、時間が経つと あれ??? となってしまいます。


このようなケースでは、相反する2つの内容(両方)を覚えるよりも

自分が少しでも覚え易そうな方の片方だけを暗記して他方は(その逆ですから)あえて覚えず放っておきましょう。

リトマス紙の例でいえば『酸性が赤』のように、できる限りシンプルにして覚えてしまします。


両方を丁寧に覚えようとすると、かえって迷いやすくなりますよ。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

Latest