FC2ブログ
トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

ミクロメーター

高1の生物で『ミクロメーター』に関する計算問題が必ず出題されます。

接眼ミクロメーターと対物ミクロメーター(1目盛10μm)の重なった2カ所間の目盛を数えて

接眼ミクロメーター1目盛の長さを計算で求めるところまでは皆さんできるのですが

その後に、対物レンズの倍率を変えた問題が続いたときに混乱します。

倍率を大きくすると、どうしても1目盛の長さも比例して大きくなる感覚になります。

しかし、実際には反比例しますから

対物レンズを x 倍に変えると、接眼ミクロメーターの1目盛の長さは 1/x になる(逆数の関係)ことに注意しましょう。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

Latest