FC2ブログ
トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

反復しかない

学生時代からずぅっと不思議に思っていたことがあります。

私は小学生の算数をふくめ数学が好きで中学、高校と得意科目でした。

それに比べて英語は苦手で、文法は理解できても単語や熟語が覚えられません。

暗記全般が苦手ということでもないのですが英単語はなかなか頭に入ってこないのです。


数学は他の科目より暗記する量が少ないです。

といっても、なかには複雑な公式もあります。

数学の公式は1度覚えれば忘れにくいのに、英単語はなぜすぐ忘れてしまうのか …


最近、人は自分が興味を持っているものしか記憶に残らないという内容の記事を読み、納得しました。

記憶に限らず、五感が受けるあらゆる刺激に対して、それらを全て同等に受け取るわけではなくフィルターを通しているはずです。

うるさい騒音のなかでも会話が聞き取れたり、逆に毎日目にしているのにお店の存在に気付いてなかったり

自分の興味、関心の有無で取り込む情報をふるいにかけています。



数学の公式はすぐに覚えられるのに英単語が覚えられないのは、数学と英語の好き嫌いの問題なのでしょう。

で、興味がないものを覚えるためにどうすればよいかというと『反復』です。

同じことを繰り返していると脳が大切なものと認識して残そうとしてくれるそうです。

興味のないものから興味のあるものに似せる術なのでしょう。

同じことを繰り返すことによって脳をだますことと、反復を継続していけば興味そのものもわいてくるかもしれませんね。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

Latest