トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

教科書を読もう

どの科目を勉強するときでも「教科書」が基本です。

英語と国語は自然に教科書を読んで勉強しているはずです。

次いで、理科と社会も教科書を読む機会が多く、あまり読まないのが数学ではないでしょうか。

例題や問題を解くことはあっても、文章の部分は1度目を通すぐらいで何度も熟読することはないと思います。


数学は問題を解くことに重点がおかれてしまい、言葉の定義や公式の証明などの解説を丁寧に見ることが省略されがちです。

しかし、解いた経験のない問題の解法を自力で見つけるときに、教科書に書かれている解説が役に立ちます。


問題演習はもちろん大事です。それだけでなく、日頃から教科書をすみからすみまで『読む』習慣をつけてほしいです。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

Latest