FC2ブログ
トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

もっと素直に

先日ここに書いた『失敗のススメ』につながる内容です。

最近の子どもたちは『結果』を気にし過ぎる傾向が強いです。

あるいは、悪い結果を隠そうとしたり分からないことを恥ずかしがったりする子が多いです。

「分からない」⇒「分かった」「できた」に変えていくことが勉強ですし

そのためにせっかく塾へ来てくれているのにそこを隠してしまっては本末転倒です。


ただし、子どもたちがそのような行動をとる原因は周りの大人にあるのかもしれません。

テストで悪い点数をとったときにどう言われたか

良い点数をとったときの反応によって、また期待に応えなければいけないとの思いが強くなったとか

何かしらの経験が子どもたちを委縮させている可能性が高いです。

もっと子どもらしく「今回のテストは悪かった」「この問題が分からないから教えて下さい」

と、素直(気楽)に言える子になってもらいたいです。


そのために、普段の何気ない会話がプレッシャーをかけていないか気をつけていきます。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

Latest