FC2ブログ
トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

ノートはぜいたくに使おう

エムジェックではワークの演習はすべてノートにやってもらいます。

ノートの使い方を見ていると、それぞれとても個性的です。

雑な字で書くより丁寧で読みやすい字で書いたほうが良いのは当然ですが

余白の使い方を上手くなってほしいと感じます。


行間をあけずにぎっしり詰めて書いてしまうと、後から書き加えることができないだけでなく見直すことも困難です。

問題と問題の間は最低1行あけたり、ページを縦に三分の一(~四分の一)くらいあけたりして

答え合わせの後に正解や解説を書き込めるスペースを用意しておきましょう。


全体的にみて、ノート1ページのうち半分程度余白をとるとちょうど良いです。

ノートがもったいないと思うかもしれませんが余白が持つ効果を考えればそんなことはありません。

ノートをぜいたくに使うことは決して無駄遣いではなく、勉強の成果を高める方法の1つです。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

Latest