伊勢高の数学プリント

今月から来月にかけて

各高校で塾向けの説明会があり、参加してきます。


伊勢高での質疑応答の際、毎年のように

『数学の宿題が多すぎないか?』という意見が出ます。

学校側は「他の科目の宿題も少なくない」という回答が多いです。



たしかに伊勢高生の多くが数学の宿題に追われている印象はうけます。

宿題がたまってしまって数学が嫌いになる危険性もありますが

それ以上に

課題プリントが毎日出されるおかげで何をすべきか迷う必要が無くなり

何とか宿題をこなしていれば自然に鍛えられるメリットのほうが大きいです。


伊勢高の数学プリントの多さは既に伝統といえるかもしれません。

ぜひ、これからも減らすようなことはせず

生徒のみんなは提出が遅れながらでも

投げ出さず、やり続けることによって

数学の力を伸ばしていってほしいですね。

負けるな!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

Latest