必需品

伊勢高1年生の数学は因数分解の真っ最中です



展開は、いざとなれば計算力だけでどうにでもなりますが

因数分解は数種類のパターンがあるので

どんな問題でも悩まず解けるようになるまでたくさん練習してください。

ひらめきが必要なモノはありません。全て手順通りに解くことができます




高1の頭で習う、数学の「因数分解」と英語の「5文型」は

どちらも今後3年間の学習における『必需品』です!

少なくとも自信をもってこれらに対応できるよう反復練習をお願いします。

そして、夏休みが終わるまでに完璧を目指しておいて損はありません。

はじめは難しいと感じていても繰り返し演習するうちに

どこかで急に理解が深まるターニングポイントがやってきます。

そこへ行きつく前にやめてしまうと中途半端なレベルになってしまいます。

とことんやりきれるかどうかの勝負です!



一緒に頑張っていきましょう!!

スポンサーサイト

2 Comments

ハヤとパヤ   

数学の進度

うちの娘が通う松高は因数分解が終わって、今から実数に入ります。
なんだか速すぎるような気がするのですが、
こんなもんなんですかね・・・(^^;)

2013/04/18 (Thu) 23:07 | REPLY |   

真鍋裕次  

Re: 数学の進度

松高の数学も速いですよね。

中間テストまで容赦なく一気に進むので中学校のときの感覚でいるとテスト前に大変なことになります。
最低でも1週間単位で8割(以上)理解しておきたいところです。頑張って下さい。

コメントありがとうございました!

2013/04/19 (Fri) 11:35 | REPLY |   

Leave a comment

Latest