FC2ブログ
トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

発音記号

英語で新しい単語を習うときにその意味や品詞を書いて覚えても

発音記号を書く中学生は、まずいません。

発音記号を見ても読み方が分からないからです。

この発音記号に慣れてしまえば、単語の読み方がわからないときに

教えてくれる人がいなくても自分で発音の見当がつけられ便利ですよね。


本来、言語を学ぶときは耳で聞いて発音を真似ることからスタート。

発音はとても大切な要素です。

しかし、受験英語は文法や書くことが中心で「話す」ことは後回し。

これが、会話だけでなく英語の学習すべてに悪影響を及ぼしていると感じます。


そう言う私も発音記号に対応した発音に自信はなく勉強しなければいけません。

『発音記号入門』という教材を見つけました。

購入して使ってみます。良いモノであれば使い方を検討していくつもりです

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment

Latest