模擬授業

竹内先生のブログにもあるように

ここのところ毎日、生徒が来る前に

英語の模擬授業をやってもらっています


時間にすれば10分程度の短い授業ですが

話すときのスピードや姿勢

ホワイトボードの使い方や例文の内容など

チェックするポイントはたくさんあります。


良い授業をするにはある程度の経験が必要です。

と同時に、ただ回数を重ねるだけではなく

どこをどう改善するべきかを具体的に見ていくことで

より早く良くなっていくはずです


エムジェックは個別指導塾としてずっとやってきました。

学校のような授業はほとんどやっていません。

そのため、1対1の指導のノウハウは蓄積されても

一斉授業に関しては決して得意とはいえません。

これではいけないと思うようになりました。

普段は必要なくても

『一斉授業』のプロが「個別指導」をするのが

最も望ましい形と考えます。

あらゆるタイプの子どもの成績をUPさせていくために

指導する私たちは生徒以上に頑張らなくてはいけません。

「一生懸命」とか「全力」とか「最善」というのは当たり前。

日々より良い授業をするために色々な手段を用いながら

スキルアップを加速させていきますね


今回の模擬授業は次の日曜日の出張が直接の目的ですが

来週以降も

全科目の模擬授業を頻繁に行っていきます。


先生と生徒が一緒に頑張るのがエムジェックのスタイルです

お互い負けないよう頑張っていきましょう!!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめteみた.【模擬授業】
  • 竹内先生のブログにもあるようにここのところ毎日、生徒が来る前に英語の模擬授業をやってもらっていま良い授業をするにはある程度の経験が必要です。と同時に、ただ回数を重ねるだけではなくどこをどう改善するべきか。学校のような授業はほとんどやっていません。そのた...
  • 2012.04.20 (Fri) 10:06 | まとめwoネタ速suru

Latest