トップページ - 今日もHAPPY!

今日もHAPPY!

子どもたちの笑顔を増やすために奮闘中の日々を綴ります

archive: 2018年03月  1/2

ネット社会

No image

一昨日ocnメールに障害が発生し、5時間ほどeメールが受信できない状況が続きました。始めのうち何が起きたのかわからず、自分のパソコンかネット接続に問題が起きているのか心配でしたが口コミサイトを見つけて、全国的にメールの受信ができなくなっていることがわかり、ホッとしました。そこに挙がっているコメントを読んでいると「メールが受信できず、まったく仕事にならない!」「朝から仕事にならない。早く何として!」「年...

  •  0
  •  0

因数分解

No image

高校数学が得意になるためには、いくつかのスキルが必要になります。そのなかに「因数分解」があります。中3で基本的な因数分解を学習し、高1の始めに応用を学びます。もとの式が複雑になってくると、何をしたら良いのか“方針”が分かりづらくなってくる人もいるでしょう。でも、心配いりません。何かに気付かなければ解けないものは無いからです。たしかに、式によっていくつかのパターンに分かれますが、その場合分けの仕方は全て...

  •  0
  •  0

描図

No image

まず、「描図」という言葉がない(広辞苑に載っていない)ことを断っておきます。描画(絵を描くこと)と作図(許された操作だけで図を作ること)の間をとって、フリーハンドで図を書くこととします。高校数学の図形問題で、文字情報だけで条件が与えられた場合、自分で図を描かなければなりません。定規、分度器、コンパスを使わず、三角形や外接円などを書くのは難しいです。しかも、辺の長さや角度を問題の条件に合わせる必要が...

  •  0
  •  0

今も昔も

No image

今から40年以上も前、私が高校生のとき、数学の参考書兼問題集に使っていたのが『チャート』式。新伊勢高1年生に渡されたのも同じシリーズ。長きにわたり高校生の数学をフォローし続けている逸品といえます。本の構成は ”要点のまとめ,解説→例題→類題→章末問題” と、ごくごく一般的。単に例題を見て、問題演習をするだけでは他の問題集と差がありません。『チャート』式の特徴は、例題のすぐ後に書かれている「チャート」が充実...

  •  0
  •  0

春眠暁を覚えず

No image

関東、関西を問わず例年より早い桜の開花や満開の知らせが届いていますここ数日のポカポカ陽気に宮川堤の桜もずいぶん咲いてきました。もうすぐ見ごろです。冬から春に季節が変わるこの時期、特にお昼過ぎの時間帯に眠気を感じやすくなりますよね。寝不足でもないのになぜか強い眠気におそわれます。その原因は自律神経にあります。自律神経は緊張させようとする交感神経とリラックスさせようとする副交感神経の相反する命令でコン...

  •  0
  •  0

一人を大切にするということ

No image

子どもたちの学力(成績)を上げるために何ができるか。常に考え、試行錯誤を続けています。分からない問題の解き方を説明するのは簡単です。しかし、向上心を持ち、自分の意志で勉強に向かうようになってもらうのは簡単ではありません。能力的にできないことを要求してはいけません。しかし、できるようになろうと努力することはできるはず。そこを見極め、寄り添い、一緒に歩んでいきます。...

  •  0
  •  0

感謝

No image

本日をもちまして、2017年度の通常授業は全て終了しました。と同時に、お陰様でエムジェックが開講して25年が経ちました。塾生、保護者様をはじめ関係してくださった皆様のご協力に心から感謝申し上げます。新年度では、初心を忘れずこれまでの経験を基にさらなる改善に努め、塾生全員の成績向上、志望校合格のために全力を尽くしていきます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。...

  •  0
  •  0

引き算は要注意

No image

中1の数学は「正の数,負の数」から始まります。正の数と負の数が混ざった加法を演習すると、ある割合で計算ミスがでてきます。ミスの内容は様々ですが、繰り下がりがある引き算での計算(暗算)ミスが多いです。同じような引き算でも数字の組み合わせ方によって間違え易さは変わります。例えば  35 – 12 = 23 を間違う生徒はいません。     35 – 16 = 19 になっても大丈夫です。それが  -16 + 35 = 19 になると、「21」に...

  •  0
  •  0

新高1生へ(2)

No image

高校へ入学する前に3年後の大学受験の話をしてもピンとこないかもしれませんが今から受験を意識した勉強をスタートさせてちょうど良いんです。具体的な志望学部や志望大学を決めることは難しいでしょう。でも、将来どのような進路を希望するかにかかわらず一年生の4月からコツコツと勉強を積み重ねてく必要があります。なかでも力を入れて継続してほしいのが『英単語(熟語)』の暗記学習です。理系、文系に係わらず大学入試に英語...

  •  0
  •  0

新伊勢高1年生へ

No image

伊勢高校に合格した生徒のみなさんは、中学校での成績が優秀であったに違いありません。少し厳しい話をします。毎年、伊勢高校には30以上の中学校から入学してきます。ということは、仮に学年トップの生徒が全員伊勢高校に進学したとすると中学校のときに学年トップであったとしてもそのうちの誰かは学年30位(以降)になります。中学校のときの学年順位が5位の生徒であれば伊勢高の学年順位が150位(以降)になる可能性があります...

  •  0
  •  0

新高1生へ

No image

志望高校に合格し、最高の気分で春休みを満喫している新高校1年生のみなさん高校での勉強は中学生のときのものとは全く異なります。学校の授業スピードがとても速く、宿題も多く、科目数も増えるため日々の予習復習にしても、テスト前の勉強にしても、質(レベル)量とも、とても大変に感じるはずです。入学式までの間に2週間以上あります。この自由に使える時間を無駄にしてはいけませんよ。高校から出される宿題を終わらせだけで...

  •  0
  •  0

ランダム学習法

No image

中学、高校生用問題集のほとんどが学年別、単元ごとに構成されています。例えば、数Ⅰであれば「第一章:数と式」展開→因数分解→実数→不等式→集合→命題「第二章:2次関数」… のように、学校で習う順に並んでいて数A,数Ⅱ,数Bも同様です。普段の予習復習や定期テスト対策には適しているのですが、受験対策として使うには短所もあります。単元ごとに演習すると、その単元に関連した複数の公式や解法が覚えやすい反面どんどん他の範...

  •  0
  •  0

合格発表!

No image

今日は県立高校後期選抜入試の合格発表日。 ドキドキ。朝、9時30分に電話が鳴りました。 最初の報告は伊勢高の国際科学コースを受験したMちゃんから『合格しました!』 と嬉しそうな声。そういえば彼女の受験番号はなんと「1」番。一番早く結果が分かったはず。おめでとう!! 最後までよく頑張りました。努力が実を結んで良かったですね。その後、メールや電話、直接教室に来てもらったり伊勢高、山高を受験した塾生から『合...

  •  0
  •  0

反比例

No image

中学校の数学で学習する関数の種類は、比例,反比例(中1)、一次関数(中2)、二次関数(中3)です。このなかで、反比例が他の関数に比べて苦手になる生徒の割合が高いように感じます。「yがxに反比例する」とは、xの値が2倍、3倍、… と変化したとき、yの値が1/2、1/3、… と変化するということです。反比例の利用(応用)問題が分かりづらくなる要因としてある量が2倍、3倍、… になるのに伴って同じように2倍、3倍 … にな...

  •  0
  •  0

A . W

No image

南紀白浜といえばアドベンチャーワールドアドベンチャーワールドといえば『パンダ』と思いきや、パンダ<<イルカショーが目玉とタクシーの運転手さんから聞いてビックリ!たしかにパンダの前よりもイルカショーのほうに大勢の人が集まっていました。これまで、いくつかの水族館等でイルカショーを見ましたがイルカの数にしても芸のクオリティ、演出にしても最高でした。他にもケニア号に乗ってサファリーパークを一周したり動物の...

  •  0
  •  0

リフレッシュ

No image

お正月(1月2日)以来のお休みです。3歳の孫を借りて(笑)、ばーばと3人で白浜へ Let's go !近鉄で京都へ行き、そこから先はJRを使う電車の旅。京都駅からは関空行きの特急に乗って一駅目の新大阪で白浜行き特急「くろしお」に乗り換えてJRがトータル3時間半ほどかかりました。京都を昼過ぎに出たので、今日はどこへも行かずに泊まるだけ。コテージ風の宿泊施設『とれとれヴィレッジ』は小さい子連れには良いところでした。6人用の...

  •  0
  •  0

閉店 ?!

No image

何度かお邪魔したことがある伊勢のうなぎ屋「川広」さんが今日で閉店とのこと。久しぶりに行ってみようとホームページを確認してみてビックリしました。今年はシラスウナギが前例のないほど不漁で、国産ウナギが入手困難のためにお店を閉めるそうです。ひつまぶしがとてもおいしかったので残念です。...

  •  0
  •  0

精度を上げる

No image

中学校の定期テストで5科目合計が安定して450点以上とれる生徒に比べて400~430点あたりからなかなか上がらない生徒の特長の1つに、英語の綴り間違いがあります。答えるべき単語としては分かっているのに「l」と「r」が1字違うなど、ちょっとした間違いがポロポロあります。英語に限らず、覚えるべき内容をどこまで正確に覚えているか、計算の途中をきちんと書いてミスをしないかなど一つ一つ作業をするときの精度を高める習慣の差...

  •  0
  •  0

数学の入試問題

No image

昨日行われた県立高校後期選抜検査の数学の問題を“本気”で解いてみました。大問が全部で5題。全体の構成は例年通りです。第4問目までは順調に約15分で終えましたが最後の第5問(3)②でてこずってしまい、結局全問を解き終えるのに30分ほどかかりました。第5問(3)を除いて、全体的に“やや易”といった印象です。それだけに「ミス」をしたかどうかが大きなポイントになったかもしれません。第1問(計算)、第2問(規則性、連立方程式...

  •  0
  •  0

本番

No image

今日は県立高校後期選抜試験が行われています。5科目目、理科の終了の合図があるまで全力を出し切ってきてください。朝から伊勢神宮へ行ってきました。入試当日に私ができるのは祈ることぐらい『塾生の受験生全員がいつも通りに試験を終えられますように』平日の午前中にも関わらず、とても多くの参拝者がいてびっくりしました。...

  •  0
  •  0

体験お疲れさま

No image

三重中1年生のAちゃんが体験授業に参加してくれました。 ありがとうございます。数学の教科書を使って予習をしました。最低限の説明にとどめたにもかかわらず、演習は(ほぼ)完ぺきな出来栄えでしたね。ご連絡お待ちしております。...

  •  0
  •  0

大丈夫

No image

県立高校入試前日、午前中に自由学習の時間を設けて最終チェック。昨日実施した予行演習の採点時に気になった注意点を科目ごとに伝えました。やるべきことはやった。あとは、持っている力を本番で発揮してくるだけ。いつも通りで大丈夫です。...

  •  0
  •  0

予行演習

No image

明後日の県立高校後期選抜入試に備えて当日の時間帯に合わせた予行演習を行っています。制服を着用してもらい昼食持参で休憩時間の過ごし方も含めた最終チェックです。採点をして気付いたことは各科目すべて伝えますし各自が感じた、良かったことも悪かったことも、今日の経験を本番にフィードバックしてください。...

  •  0
  •  0

目的を書く

No image

理科の実験に関する、よくある記述問題『○○するのはなぜか?』に対する答え方として「原因」と「目的」の2パターンに分かれます。例えば、水を電気分解するときに加える少量の水酸化ナトリウム。その理由をきかれたとき「真水は電流を通さないから」⇔「電流を通しやすくするため」 2種類の答えが多いです。確かに、真水が電流を通さないから水酸化ナトリウムを溶かすという理屈も正しいのですがこの問題に対する正解は「電流を通...

  •  0
  •  0

よく頑張りました!

No image

私立の後期入試は高校を卒業した後に試験があります。3月3日(土)に受験したAちゃん第一志望の金城学院大学にみごと合格しました。最後まで諦めず、本当によく頑張ってくれました。 努力が報われて良かったです。ご家族の皆さんもお疲れさまでした。...

  •  0
  •  0

おめでとうございます!

No image

H君が三重大学に合格しました。高校3年間、とても真面目に勉強を継続してきた結果です。一つ一つの内容を探求する姿勢は、大学での実験や研究に生かされるはずです。4月から新しいフィールドでさらなる活躍を期待しています!...

  •  0
  •  0

数Ⅲの微分

No image

伊勢高は土曜日に学校があったため山高より1日早く明日でテストが終わります。最終日にある数Ⅲの範囲は微分。微分の定義の式を使った問題や右極限、左極限の計算、平均値の定理の利用など様々な問題があります。覚えるべき公式は多くないので、色々な問題のパターンに慣れて微分の計算力を高めることがポイントです。数Ⅱの微分に比べて難度がかなりアップしますが数Ⅲの微・積は高校数学のなかでも面白い範囲です。小手先のスキルア...

  •  0
  •  0

始動

No image

授業が終わって11時だいに車で帰宅する途中、毎日FMラジオを聴いています。月曜~木曜日は「スクールオブロック」という主に中高生を対象にした番組をやっていてそのなかで教頭(役のパーソナリティ)が『中2高2はフリーダーム!!!』と叫ぶ、お約束のフレーズがあります。たしかに、2年生は良くも悪くも他の学年に比べて自由に時間が使える傾向があるかもしれません。そんな一年間ももうすぐ終わり、来年度は受験生になります...

  •  0
  •  0

三寒四温

No image

春が待ち遠しいこの季節の気候を的確に表した四字熟語ですね。急に暖かくなったかと思うと、また真冬のような寒いに逆戻りしたりを繰り返しながら一歩一歩春が近づいてきています。この寒暖差が自律神経に悪さをして体調を崩す人も多いです。まだインフルエンザも収束したわけでありません。高校受験生のみなさん、これからの一週間は勉強を仕上げると同時にくれぐれもコンディションを整えることを重視してください。今日は日曜日...

  •  0
  •  0

今日は楽しいひな祭り

No image

今日、3月3日は桃の節句(雛祭り)ですね。うちにも娘が2人いるので以前は7段の雛人形を飾っていましたが、もう何年も出していません。今は孫娘たちと雛飾りの写真を見ながらちらし寿司を食べています。そもそも節句というのは季節の節目で、奇数の数字が重なる日(5月5日、7月7日等)は縁起が悪く邪気を払う目的のお祭りが中国から伝わり、形を変えて現在に至っているようです。桃の節句と呼ばれる理由は、旧暦の3月3日が桃の花の...

  •  0
  •  0