archive: 2017年04月  1/1

おみごと!

各高校で入学後に色々なテストが行われます。宇治山田商業の国際科に進学したMさん数学のテストでみごと100点満点をとってくれました。実は Mさんの一番苦手な科目が数学なんです。それだけに とっても嬉しい結果です。よく頑張りました。 自信になるといいですね。...

  •  0
  •  0

タンポポ

この辺りでは すでに田植えが終わってます。田んぼのあぜ道には鮮やかな黄色のタンポポがたくさん咲いています。みなさんご存知のタンポポですが その花びらの枚数は何枚でしょうか?そもそもタンポポの花びらの数は決まってるの??中1の理科で学習するので中学2年生以上の生徒は即答できるはずです。覚えてますか …答えは 5枚 です。えっ もっと多いでしょ と思う人が多いかもしれませんね。実は タンポポ の花びら...

  •  0
  •  0

伊勢高の数学

No image

この春 伊勢高校に進学した生徒のみなさん 授業スピードの速さに驚いている人が多いはずです。最初くらいはゆっくり進めてくれるのでは と思っていた人は …甘い!!特に数学の授業は いっさい手加減してくれません。しかも 宿題プリントが毎回バンバン出されます。2年生の3学期までに3年分の内容を終わらせるためこれから先 このハイスピードがずうっと続きます。しかも 数学(と英語)の授業は毎日あるので休む間があ...

  •  0
  •  0

日本の端

日本の端っこの4つの島の名前を言えますか?小5と中1の社会(地理)でそれらの島名を覚えます。最北端 … 択捉(エトロフ)島:北緯45°最東端 … 南鳥島:東経153°最西端 … 与那国島:東経122°そして 最南端 が 沖ノ鳥島:北緯20°です。沖ノ鳥島は東京都の小笠原諸島に属し、島の周囲が11kmほどの小さな無人島です。満潮時には東小島と北小島を残して大部分が水没してしまいます。島の沿岸から200海里(約370km)以内は排...

  •  0
  •  0

計算は反射レベルに

No image

中学1年生の数学は「正の数、負の数」から始まります。小学生では扱わなかったゼロより小さいマイナスの数の学習です。負の数が混ざった、累乗を含む四則計算ができるところまでが一区切り。新しく習うルールがいくつかあるものの符号の決め方、計算の順序、途中式の書き方等が身についてしまえば時間はかかったとしても「解けない」計算問題はありません。どんなに複雑な式でも“百発百中”正解できるようになるまで計算力を高めて...

  •  0
  •  0

分数が表す2つの量

No image

算数、数学を学習するうえで”分数”に苦手意識を持つ生徒は多いです。そんな嫌われ者の分数が2通りの意味を表すことを知ってますか?*厳密には5~6通りに分けられますが代表的な2つを取り上げていますそれは『割合分数』と『量分数』です。具体的な例を挙げますね。長さ3mのひもがあって、そのひものちょうど半分を使ったときに残ったひもの長さを分数で伝える方法は2通りあります。① 始めの長さ(3m)の1/2   と ...

  •  0
  •  0

士業のなかから

No image

これから 日曜日に 『○○○ 知ってますか?』 を連載していこうと思います。役に立つ知識ばかりとは限りませんが ノンジャンルで1つずつ書いてくつもりです。今日は、数ある職業のなかで士業とよばれるものから紹介します。終わりに「士」がつく専門職にも色々ありますよね。弁護士、税理士、社労士、栄養士、介護士、 … そのなかの1つに ”弁理士” があります。 何をする人か知ってますか?たまに見かける 便利屋さん と...

  •  0
  •  0

教えてもらう

No image

”ラーニングピラミッド(学習2週間後の定着率)” をご存知でしょうか。「アクティブラーニング」が従来の受け身型の授業(パッシブラーニング)より優れていることを説明するときによく引用されます。ピラミッドのてっぺん(定着率の低いほう)から『講義(5%)』→『読書(10%)』→『視聴覚(20%)』→『デモンストレーション(30%)』ここからアクティブラーニングになって『グループ討論(50%)』→『自ら体験(75%)』 と続きピラミッドの...

  •  0
  •  0

一人ひとりに

No image

一口に数学が“苦手”といっても その原因は様々ですから「苦手を克服するために何をすべきか」も、人それぞれです。例えば“計算ミス”ひとつをとっても やみくもに計算練習をしたからといってなくなるものではありません。  ミスの内容にどんな特徴があるのか?   途中の式の書き方に問題があるのか?  制限時間が課せられるとミスが増えるのか?そもそもミスのように見えて実はルールを間違えていることもよくあります。対...

  •  0
  •  0