archive: 2017年02月  1/1

志願者状況

No image

県立高校後期選抜の 志願者数 が発表されました。エムジェックの中3生が後期選抜を受験する高校は伊勢高校と宇治山田高校の2校です。ここ3年間の志願者数の推移は伊勢高:定員320名 うち国際コース40名 に対して  平成27年 321名(1.00倍) 国際 83名(2.08倍)  平成28年 354名(1.11倍) 国際 91名(2.28倍)  平成29年 339名(1.06倍) 国際 66名(165倍)宇治山田高校:定員160名 に対して  平成27年 221...

  •  0
  •  0

県立高校後期選抜試験

No image

県立高校の後期選抜試験まで残すところ10日あまりとなりました。焦ったり、慌てることなく、目の前の学習に集中して最後の最後まで今まで通り、一つ一つ積み上げていきましょう。各自の苦手分野が心配になって勉強時間の科目配分が偏るかもしれませんが最後の1週間は毎日5科目全てに触れてください。普段の定期テストでも、心配していた科目を一生懸命に勉強した結果その科目のテストはよくできたのに、大丈夫と思っていた科目の...

  •  0
  •  0

伊勢高国際コース

No image

伊勢高の普通科は一学年8クラスのなかの1クラスとして「国際コース」があります。他のクラスでも全員が大学進学を目指して勉強中心の毎日を過ごしていますがとりわけ国際コースの生徒は勉強に対する意識が高く、3年間同じクラスですから生徒間の結束も強く、大学受験に向けて良い環境といえます。国際コース一年生のTちゃんとYちゃんは大量の宿題やテスト勉強に追われながらもとてもまじめに勉強に取り組んでます。先月末に行わ...

  •  0
  •  0

祝☆合格

No image

Mちゃん宇治山田商業高校(国際科)Hちゃん明野高校(食品科学科)Hちゃん宇治山田高校(普通科)前期選抜 合格 おめでとう !!...

  •  0
  •  0

微分積分

No image

伊勢高2年生の理系数学は数Ⅲの最後のヤマ、『微分・積分』をやっています。数ⅡBまでの内容に比べて数Ⅲの範囲は難度が大きくあがります。なかでも積分は手ごわい問題がたくさんあります。微分と積分はお互いが真逆の操作のため、切っても切れない関係です。今やっている微分の問題をたくさんこなして微分に対する感覚を磨いておけば積分の問題を解く際、とても役に立ちます。いくつかある微分のパターンに精通し、どんなに複雑な式...

  •  0
  •  0

発表

No image

 今日 2月3日 は節分ですね。 北北西を向いて恵方巻きを食べました。また、 今日は高校入試に関わる発表が2件あります。まず、県立高校前期選抜の志願者数が発表されました。前期選抜志願状況 ←塾生で前期選抜試験を受験するのは4名。昨年度の倍率に比べると少しずつ低くなっています。が、競争率の数字がどうであれ やるべき内容は変わりません。目の前のことに集中して最後の準備を整えていきましょう。それからもう1つ...

  •  0
  •  0