archive: 2015年08月  1/1

ふんばりどころ

No image

伊勢高一年生にとっての一学期は宿題やテスト勉強に追われ続けてアップアップの期間でした。夏休みの間に立て直せたはずですし授業のスピードにも慣れてきたと思いますから二学期以降は自分のペースで学習を進めて徐々に成績を上げてほしいです。一年生の末には全体的に成績(学年順位)が落ち着いてきます。自分の目標の位置に到達するために画期的な勉強法や特別なスキルはありません。毎日少しずつの努力を積み重ねるのみです。...

  •  0
  •  0

ぜんけん模試

No image

今日は朝から中3生が『三重ぜんけん模試』に挑戦してます。夏休みの勉強の仕上げにちょうどいい腕試しです。昼食をはさまず一気に5科目のテストをしますから最後まで集中を切らさず みんな頑張れ!!...

  •  0
  •  0

まず具体的な数字で

No image

『現在、お父さんは45歳で子どもは13歳です。父の年齢が子どもの年齢の3倍になるのは何年後(前)でしょう。』“方程式の利用”の代表的な問題です。正答率は意外に低いです。解き方が分からない生徒に説明をするとき「x年後にお父さんは何歳になるかな?」とたずねると9割以上の生徒が 『45x歳』 と即答します。正しくは (45+x)歳 です。45x が 45 × x の意味であることはみんな知っています。少し考...

  •  0
  •  0

想像力を豊かに!

No image

“百聞は一見にしかず”という諺があるように言葉の説明では伝わりづらいものが視覚にうったえると簡単に分かるということはよくあります。複雑な形をした物を言葉や文字で伝えるのは困難でも実際に見ることができれば一目瞭然というわけです。情報の分かりやすさは 音声 < 文字 << 画像 < 映像 です。数学や物理の問題を解くとき 文字 ⇒ 画像 の変換が重要になります。文章問題で式をたてたり公式に当てはめたりする際問題の...

  •  0
  •  0

グループ化

No image

「方程式の利用」の範囲にはたくさんの種類の文章題があります。その1つ1つをすべて別々の問題ととらえてしまうと何十通りもの解き方を覚えなければならず、超大変です。そこで、解法(考え方)が似かよった問題をグループ化して整理します。買い物、分配、速さ、割合、2桁の整数、食塩水、… などに分け同じグループの問題をまとめて練習すると早く慣れるため、効率よく習得できます。一見関連のない問題に見えても、同じ考え...

  •  0
  •  0

頑張ってください!

No image

伊勢高は今日から新学期。 さっそく実力テストです。 中学校も明日(以降)から始まります。塾生に確認した授業開始日は27日   城田中、御薗中、北浜中、豊浜中28日   宮川中、厚生中31日   五十鈴中9月1日  度会中     と、バラバラ。夏休み中の勉強がテスト結果につながりますように!みなさん頑張ってくださいね!!!...

  •  0
  •  0

公式の使い方

No image

例えば 中1で習う 『おうぎ形の弧の長さ L 』 を求める公式L = 2πr×a/360  ( r:半径 , a:中心角 )複雑な式ですが何回か問題を解いて練習すれば覚えられます。この公式を覚えていれば「半径が6cmで中心角が40度のおうぎ形の弧の長さを求めよ」という問題は簡単に解けます。しかし、「半径が24cmで弧の長さが12πcmのおうぎ形の中心角を求めよ」のような”中心角を求める問題”がこの公式で解けること...

  •  0
  •  0

聞き取りのスピード

No image

生徒から受けた質問に答えて説明をするとき当然のことながらその子によって話し方を変えます。質問者の学力や聞く力に応じて言葉を選び、話すスピードを変えます。説明を早く終わらせたほうが勉強の効率は上がりますから速く話したいのですが十分納得してもらうために普段の会話よりゆっくり話すこともよくあります。この“理解できる会話”のスピードは少なからず学力に影響してきます。聞き取れるスピードに2倍の差があれば、同じ...

  •  0
  •  0

相性

No image

「解説を読む力」が重要という話をしましたが自分にあった解説をしてくれている本を選ぶことも大切です。参考書や問題集を書店で買うとき、1冊を決めるのは大変ですよね。今はネット上に口コミ情報がたくさんあるので“オススメ本”を調べてから本屋へ行く人が増えているようです。私も自分の勉強のために参考書を購入するときはけっこう迷います。主に比較検討するのは、厚さ(量)と解説の内容(言い回し)です。量に関しては、購...

  •  0
  •  0

自学のススメ

No image

高校生が数学の演習中に分からない問題にぶつかることはよくあります。ネバーギブアップの精神でとことん考え抜いてほしいのですが常にそうしてしまうといくら時間があっても足りなくなります。ある程度考えたら解答の解説を読んで理解していく方法がじょうとう手段です。そこで、解説を「読める力」がとても重要になります。特に予習をするときは、まだ習っていない内容を解説頼りに進めるわけですから文章の読解力や計算途中で省...

  •  0
  •  0

漢字検定

No image

今日は『漢検』の試験日でした。下は9級から上は2級まで、それぞれに一生懸命取り組んでくれました。日頃、字が雑になりがちな男の子たちも本番はとても丁寧に書けてましたね。お疲れ様でした☆結果が分かるまで少し時間がかかりますが楽しみに待っていてください。夏休みも残りわずかになってきました。何人かの生徒に確認したところ、学校の宿題はもうすべて終わったとの返事。私が小、中学生のころは8月31日の夜は戦争でし...

  •  0
  •  0

接頭辞

No image

数学や理科の計算で単位をそろえたり変換しなければいけないことがあります。1 km = 1000 m や 1A = 1000 mA などの関係を覚えていなけばなりません。ここで知っておいてほしいことはk(キロ) と m(ミリ) はどんな単位に付いても、それぞれが1000倍 、1000分の1倍という意味を持っているということです。ですから、1kg でも, 1kLでも , 1kBでも すべて 1000g , 1000L , 1000B です。1つ1つ別々に覚えると大変ですから...

  •  0
  •  0