archive: 2013年03月  1/2

感謝

No image

間もなく 3月31日 = 年度末の日 が終わります。思い通りにできなかった点や至らなかった点も多々ありました。それでも大過なく一年間を過ごすことができました。エムジェックに関わっていただいた全ての方々に感謝の気持ちで一杯です。昨年の4月1日に竹内とブログを書く約束をしました。とりあえず「毎日」書き続けるという目標は達成できて良かったです。明日からは私1人で継続しますのでよろしくお願いいたします。なお、...

  •  0
  •  0

あいにくの天候

No image

午前の保護者懇談が終わり、ちょっと休憩 朝は明るかった空がだんだん暗くなり いつの間にか雨が降り出しています 好天に恵まれていたら大勢の花見客で賑わうであろう宮川堤も この雨では残念ですね 今日にあう曲を思い出しました 午後は天気が回復する予報なので帰るときに夜桜でも見てみようかな...

  •  0
  •  0

保護者懇談

No image

今日は(個別)保護者懇談を行いました。たくさんの保護者様と会って色々なお話を聞けて良かったです 親御さんの想いに応えるためにお約束したことを必ず実行していきます。成績を上げるため、日頃子どもたちに「ああしろ、こうしろ」と話している内容はそのほとんどが自分に対してもあてはまることばかり。他人の行動は客観的に見れますが、自分のことになると甘くなるものです どうすれば子どもたちのやる気スイッチを”ON”でき...

  •  0
  •  0

またまたまた終了

No image

私としてはとても大きな一区切りになってしまいました みなさんに連絡した通り、今年度末をもちまして竹内先生がエムジェックを去ります 大学生のバイト時代を合わせると6年間ともに仕事をしてきましたから何とも言えない心境です。 今あるエムジェックの半分は彼のおかげだと感謝しています とても一言では語り尽くせませんが本当にほんとうにありがとうございました といっても、喧嘩別れしたわけではないのでこれからもたまに...

  •  0
  •  0

勉強のスタート

No image

高校生を見ていると1年生の秋ぐらいには各自それぞれ、自分にあった勉強のスタイルが決まってきます。しかし、中学生以下では、なかなか良いやり方が定着しません。問題集の指定されたページやプリントを解いて答え合わせをすることが勉強と思っている子が多いようです。問題を演習して丸付けをすることは何ができて何ができていないかの仕分けをしただけです。今までに何回も話をしてきたつもりですが、正しく伝わらないのか分か...

  •  0
  •  0

またまた終了

No image

今日で今年度の通常授業は全て終了しました。生徒の皆さん、保護者の皆様ありがとうございました。私として、良かった点、反省すべき点、それぞれたくさんあります。少し時間をいただいて、しっかり振り返ってみます。そして、必ず来年度に生かしていきます。多くの生徒が継続してくれますからより良い環境、より成績がアップする指導を提供できるよう全力で対応していくことをお約束します。週末を中心に保護者懇談を行っていきま...

  •  0
  •  0

お疲れ様でした

No image

今日が今枝先生の最後の授業でした 竹内先生の後輩として大学1年生の春から来てくれてましたから4年間お手伝いしてもらったことになります ありがとうございました 我々男組とは違い、随所に女性らしさを発揮してくれました。何事もきちんとしてました 字がとってもお上手でした これは竹内先生も同じですが、生徒との相性の問題が皆無でした。 子どもたちのことが本当に好きなのでしょうね 塾とは関係ありませんが東北へ2回ボ...

  •  0
  •  0

終わっちゃう

No image

3月は色々な「最終回」がありますよね。普段ニュース以外はほとんどTVを見ないのですが今回の月9は録画して見てました(剛力ちゃんのファンではありません)今日がいよいよ最終回 今から見ます...

  •  0
  •  0

新高1生のみなさんへ

No image

入試が終わった時点で同じ高校へ進学する生徒間に大きな学力差はありません。しかし、この春休み中にかなりの差がついてしまいます 高校合格をゴールと勘違いして(無意識であっても)勉強から完全に離れている人けっこういますよね 残念ですけど、せっかく一生懸命受験勉強してきた努力が水の泡です 3日も勉強から離れてしまうと暗記していた知識が抜けるだけでなく計算のカンなど、問題を解くとき自然に反応する反射のような体...

  •  0
  •  0

間もなく

No image

渡会橋を渡るときに見えた宮川堤の桜の木々が少~し花をつけていました もうすぐ綺麗に咲きそうです...

  •  0
  •  0

継続することの難しさ

No image

小さいころから「3日ぼうず」とよく言われました どんなことであっても続けるって難しいですよね 大好きなことならともかく「やった方が良いこと」というのは大抵あまり楽しくないから文字通り3日と続かないものです。実は先月ユーキャンのペン習字講座を始めました 3日ぼうずではなかったけれど … 毎日できているかといえば … 本当に毎日続けようと思ったら、それは「習慣」にならないと難しいです。習慣になると、思い出しな...

  •  0
  •  0

新受験生

No image

4月から中3生になるみなさんへ周囲から「受験生」と呼ばれるようになりますが真の受験生になるのは、3年生になったからではなくて本気で受験勉強に取り組む決意をしたときです。それが、4月になれる人、夏休み前の3者懇のときにスイッチが入る人夏休みが終わって焦り始める人、冬休み前の懇談で慌てる人、… と毎年様々です 1日でも早くスタートすれば、その分 志望校に合格する確率は上がります。しかし、こればっかりは ...

  •  0
  •  0

バッタリ

No image

今日のお昼、某ファミレスでランチを食べ終え 手帳に書き込みをしていると ウエイトレスさんが食器をさげにきてくれました。なぜか立ち去らないので顔を見上げると 元塾生のYちゃんでした この4月に大学進学が決まっていて休み中にバイトをしているそうです。いやぁ〜 久しぶりでビックリしましたが元気そうでなにより 中学3年生のときから3年間見ないとずいぶん変わるものです。とっても綺麗なお姉さんになってました 4月2...

  •  0
  •  0

心機一転

No image

私の中では今日から新年度のスタートです 志望校の合格が最大かつ最低の目標になります。受験勉強を本気でスタートするのは3年生になってからかもしれませんが1、2年生の間に苦手な科目、範囲をできるだけつくらないことが何よりも大切。みんなの気合が抜けている(?)今の時期こそ苦手分野の克服に時間を使えますからやる内容を絞って1つずつ丁寧にやっていきましょう...

  •  0
  •  0

今年も

No image

無事 全員 合格してくれました おめでとうございます 今年は特別嬉しいです 12月から毎日来ていた子もいて本当にみんなよく頑張ってましたからね 受験生のみなさん、ご家族の皆様、竹内先生、今枝先生 お疲れ様でした...

  •  0
  •  0

連休

No image

明日19日と明後日20日、塾は連休をいただきます。県立高校の合格発表で(気持ちの上で)一区切りがつきます。そして新たな1年間のスタートを切ることができます。もう何年間も県立高校の後期入試は全員合格が続いています 毎年、何名か学校の先生から無理と言われながらも本人の固い意志を通す受験生がいるためヒヤヒヤしながら発表の日を迎えます。それは今年度も同様です それでも生徒のみなさんが必死で頑張ってくれるので...

  •  0
  •  0

ありがとうございます

No image

高校1年生のO君が体験に来てくれました 日曜日はもともと人数が少ないのですが他に高校生が3名いるだけでしたから集中しやすかったと思います。英語と数学が嫌いだそうですね でも、現文が好きということなのでやる気にさえなってくれればこれからいくらでも挽回できるはずです 一緒にガンバってみませんか!?連絡お待ちしております...

  •  0
  •  0

使うことの難しさ

No image

数学である量を求めるときに1つの計算式で答えが出るものはいいのですが2つ以上の式を組み合わせないと正解できない問題の場合公式を覚えていても答えまでたどり着けない子が多いです。例えば「円柱の表面積」を求める問題であればまず展開図をイメージ(書くべきです)してから底面積を計算する底面の円周の長さを計算し、その答えと円柱の高さを掛けて側面積を出す最後に底面積の2倍と側面積を加えると 表面積が求められます...

  •  0
  •  0

厳しさ

No image

来月以降の新学年度で何をどう改善していくべきか大きな方針(戦略)と具体的な方法(戦術)を日々考えています。「こうすれば成績が上がる」メニューを作ることはそう難しくありませんがどんな方法をとっても「やる子はやる」「やらない子はやらない」に分かれます。やるべきことをやるかやらないかを本人の意思に任せるだけでなくやる気が無い子をどこまでどのようにしてフォローすべきかが問題になります。このへんは塾によって...

  •  0
  •  0

どうにかならん!?

No image

毎日、毎日、花粉で目が … ティッシュの消費量からも大勢の子どもたちが苦しんでいることが想像できます 高1のS君も本当に辛そうです 「息ができへん」「目が開かへん」そんな状況で勉強に集中しろといっても無理な相談です 今年は花粉だけでなく黄砂やPM2.5も加わって三重苦だとか どうせ毎日飛ぶのであれば、一気に飛んで早く収束してほしいものです。明日も 『非常に多い』 の予報ですね...

  •  0
  •  0

今がチャンス

No image

毎年3月の後半は目の前の目標がなくなる時期です。当面テストもありませんから新年度がスタートするまではさしせまって何かをする必要がありません。気候的にも少しずつ春らしくなり気分も緩んできます。勉強に対する意識が1年のなかでもっとも薄れるときですね この時期に毎日真剣に勉強に取り組むことができれば弱点を克服するにしても、得意科目を伸ばすにしても、必ず成果に結びつきます 最少の労力で最大の結果を出すことが...

  •  0
  •  0

今ごろ

No image

最後の理科のテスト中のはず。何のトラブルもなく無事終わってくれることを願うばかりです。 「こんなはずじゃなかった」焦りで頭が真っ白になっている子がいないか余計な心配をしてしまいます。 いやいやみんなが必死で闘っているときに私が弱気になってどうする きっと大丈夫!本気で頑張っている子どもたちを毎日見てきたからこの曲を聴くと涙がでてきます。もう後少し、ガンバレ!!...

  •  0
  •  0

いざ!

No image

朝から本番の時間に合わせて入試の予行演習をやりました これは毎年やっていることですが午後3時30分に解散した後多くの生徒がもう1度塾へ来て最後の見直しに取り組んでいました。これは今までになかったと思います。最後の生徒は普段と同じ10時まで頑張ってました 最後の生徒を送り出し、受験生への「直接指導」は終了!と一息つきました しかし、本番はこれからです。 明日の入試の最後の科目が終わる午後3時までは気持ち...

  •  0
  •  0

ラスト講習

No image

冬休みをはさんで断続的に続けてきた「日曜講習」も今日が最終回 2月16日以降は土曜日に模試を追加し、土・日とも朝から塾へ来てるから約1か月間、朝寝を我慢してもらっています。入試が終わればいくらでも寝れます。もう少しの辛抱だからね 冬期講習のころに比べると、みんなずいぶん実力がついてきましたよ 日曜講習は、伊勢高と山高を志望する生徒だけを対象にしているため比較的ハイスピードで解説してきました。 ちゃん...

  •  0
  •  0

寒さに注意

No image

今日は入試前最後の土曜日授業 竹内先生の渾身の県立高校入試過去問解説で締めくくってもらいました 先生も生徒のみなさんもお疲れ様でした ここ数日、本当に暖かい日が続いていますね このまま一気に春になっていくのかと勘違いしてしまいそうですが明日の午後からまた冬の寒さに逆戻りするそうです 明日の夜と明後日の朝は風邪をひかないよう十分注意してくださいね 火曜日の本番に向けて今一番気をつけてほしいのはコンディショ...

  •  0
  •  0

いい顔つき

No image

最終の倍率も決まり 学校も終わり いよいよ残るは後期選抜試験のみとなりました 今日の受験生の表情は、不安やプレッシャーではなく落ち着いた、開き直りのようなものが見られます とっても良い感じですよ このまま最後まで気を緩めず、静かな闘志を燃やしながら勉強を続けましょう。赤く揺れる炎ではなく、青白くぶれない炎のイメージで。...

  •  0
  •  0

卒業おめでとう

No image

今日は中学校の卒業式 県立高校入試組の心境は ”それどころじゃない” かもしれませんがお世話になった先生方やクラスメイトと最後の時間を共有してきてください そして帰宅してから戦闘態勢に入りましょう!...

  •  0
  •  0

見なきゃよかった

No image

花粉情報をチェック … 24時間のアニメーション … … …  明日は大変だ コチラ です ...

  •  0
  •  0

よかったね!

No image

今日は鳥羽商船の合格発表の日でした 塾生からは1名だけKさんが受験し、無事合格でした 第一志望は県立高校なのでもうひと頑張りしてもらいますが気持ちよく最後の受験勉強に励めると思います オメデトウ!!...

  •  0
  •  0

やっぱり過程

No image

どう考えても結果より過程が大切 いかにして点を稼ぐかなんてことは考えないで限界までとことん頑張ってもらいたいですね ストレートで真っ向勝負! それにしても目がかゆい...

  •  0
  •  0